ビオニストローションの使い方やメリットって?口コミまとめ

最近巷で話題になっている『育菌スキンケア』

育菌スキンケアとはお肌に良い働きをもたらす“美肌菌”を増やし、お肌のうるおい力を高めたり肌トラブルの予防を目指す全く新しい美容法です。

そんな育菌スキンケアコスメとして今注目を集めているのが…ビオニスト(Bionist)スキンケアローション

今回は美肌菌の正体や、美肌菌を増やすことのメリット、ビオニストの特徴など、育菌スキンケアについてまとめていきますので、興味をお持ちの方は是非チェックしてみてくださいね♪

【新発想】美肌菌を増やしてトラブル知らずのツヤ肌に♪

私たち人間は誰しもが生まれた時から微生物と共に過ごしています。

代表的な微生物と言えば、皆さんご存知の腸内細菌。

“菌”と聞くと、汚いもの、悪いものというイメージを持ってしまいがちですが、菌の中には良い働きをするものも少なくなく、肌に棲んでいる皮膚常在菌もその中の一つです。

皮膚常在菌は、天然の潤い成分である『グリセリン』を作り出したり、外的刺激から肌を守る『抗酸ペプチド』を産生したり、弱酸性を保つ『有機酸』を作ったりと、まさに健やかな肌を維持する上で不可欠な“美肌菌”◎

ビオニスト(Bionist)スキンケアローションはそんな美肌菌を増やし、肌本来が持つうるおう力や、肌を守る機能をUPさせるべく開発された育菌スキンケアコスメなのです。

一般的な化粧水は、コラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分を与えて、一時的に乾燥を防ぐもの。

ビオニスト(Bionist)スキンケアローションは、うるおいを与える+美肌菌を育て、肌そのものの力を高める作用があるため、根本的な肌質改善を目指す方にオススメですよ(^_-)-☆

~ビオニスト スキンケアローションの口コミまとめ~

それでは早速ビオニスト(Bionist)スキンケアローションの口コミを見ていきましょう♪

今回はアットコスメに投稿されている口コミをまとめていきますので、ビオニスト(Bionist)スキンケアローションに興味をお持ちの方は是非チェックしてみてくださいね?

【ビオニスト(Bionist)スキンケアローション】

悪い口コミ

<潤いを感じなかった>肌トラブルは出ないものの、皆さんみたいに潤いはあまり感じませんでした。
なのでこれをつけたあとに、他の化粧水を重ねています。
ワンプッシュで顔に広げられて、ポンプ式で使いやすいのも良いけど、リピはないかな。[/box]

良い口コミ

<乾燥が穏やかになった>戯ちゃんが紹介していたやつだーと思い、速攻購入しました。
香りはなく、ぱぱっとつけただけですごく保湿されている感があります。
これ以外にも育菌スキンケアというのはありますが、どれも結構お高い…。
でもこれはそこそこのお値段で、お肌の調子も早く回復するし、乾燥が穏やかになるので気に入っています。[/box]

<少量でも潤う>少しの量でも十分潤いがしみわたります。
化粧水と美容液の様な…とても使いやすい菌活コスメだと思います。
エアコンに当たってよく乾燥していたお肌でしたが、これをなじませるとぐいぐいと肌に吸い込まれていき、イキイキしてきました。
肌荒れも極端にしにくくなりましたし、毛穴目立ちもなく、とても良い感じです。
保湿力もしっかりとしていて、お肌の手触りが変わったのが特に嬉しかったです。[/box]

<無臭で使いやすい>お肌の菌バランスが良くなってきたみたいで、お肌のキメやハリが良くなってきました。
なんとなく吹き出物も出来にくくなっている様な…。
つるんとした透明感のあるお肌にあこがれていたので、これはずっと使い続けたい!と思っています。
無臭なのでどなたでも使いやすいと思いますし、お肌が荒れ気味の時でもしみることなく安心して使えました。[/box]

<肌のざらつきが気にならなくなった>「ヒト由来乳酸菌」「美肌菌」に惹かれて購入しましたが、この効果なのか1本目を使い終わる頃から肌のざらつきが気にならなくなりました!
なんだか私の肌のくせに、スベスベな気が!!
決して安いわけではありませんが、このお値段でこの効果はかなりコスパ良しだと思います![/box]

<ニキビができにくくなった>なんとなくニキビができにくくなった気がします。
特に大きくて痛いニキビができなくなり、肌質そのものも変わってきた気がします。
小中学生時代はニキビに悩まされ、「ブツブツ」とあだ名をつけられいじめられていたのですが、赤いニキビができなくなって本当に嬉しいです。
1プッシュで全顔に使えるので、3ヵ月くらいはもちます。[/box]

<乾燥が気にならなくなった>ターンオーバーが促進されて、お肌が段々とつるつるになってきました。
吹き出物がすぐできていたのですが、最近とてもすべすべだしキメもいい感じです。
お肌の内側の乾燥が気になっていたのですが、それもこの化粧水を使う様になってから気にならなくなりました。
話題になってるだけあって、これはエイジングケアにはなくてはならないなと感じます。[/box]

<肌の調子が良くなった>菌活が気になり、口コミも良かったので買ってみました。
今使って1ヶ月くらいですが、肌の調子は前より良いです。
同時期にLITSの美容液を使い始めたのでなんとも言えないのですが、塗って少し経つと肌がちゃんと吸い込んだからなのかペタっと吸い付きます。
リピートするかは悩みますが、今までドラッグストアで買ってたような化粧水より良い気がします。[/box]

高評価の秘密は効果重視の成分にアリ!

これまで色々な基礎化粧品の口コミを見てきましたが、ビオニスト(Bionist)スキンケアローションの高評価っぷりは明らかにレベルが違います(笑)

私は常々口コミを紹介する時は良い評価ばかりに偏らないよう、ネガティブな意見も載せるようにしているのですが…ビオニスト(Bionist)スキンケアローションは悪い意見が極端に少ない。

もちろんモニターさんの口コミは省き、購入者の口コミに絞り込んでこの結果です。

確かにビオニスト(Bionist)スキンケアローションは成分へのこだわりが相当のもの。

某乳酸菌飲料のCMで「人には人の乳酸菌」というセリフがありますが、この化粧水には、ヒトの肌に最も効果的なヒト由来の乳酸菌生産物質(*)が配合されており、その他にもヒアルロン酸Naやザクロエキス、ダイズ種子エキス、ローマカミツレ花油といったうるおい成分もたっぷり配合されています。
(*)エステサロンで人気NO.1の成分なのだそう。

さらに肌荒れに効果的な抗炎症成分『グリチルリチン酸2K』も配合されていて、保湿だけでなく、肌荒れやニキビの予防・鎮静にも効果を発揮。

まさにあらゆる角度から美肌をサポートしてくれる化粧水といった印象です◎

うるおいを与えることも大切だけど、肌そのものがうるおう力を育むことこそが美肌への一番の近道!

そのカギが“肌の菌”にあり、その菌を増やす化粧品を作り出すとは…これぞ本当の新発想ですね(ΦωΦ)?

【BIONIST】育菌ローションの使い方をチェック!

ビオニスト(Bionist)スキンケアローションは使い方もいたって簡単♪

洗顔後タオルドライしてから手のひらに2.5mL出し、ゆっくりと肌に押し込むようにしてなじませるだけ![/memo]

です◎

使い方を説明するまでもなくシンプルな使い方…(笑)
これならズボラさんでも無理なく毎日使えるのではないでしょうか。

ちなみに規定量を守って使用すれば1ヵ月半~2ヵ月もち、肌自体が成長すれば使用量を減らしてもうるおいが感じられるようになるのだそう。

確かにビオニスト(Bionist)スキンケアローションの口コミに「3ヵ月もつ」という声がありましたね♪

100mLで¥4,309円という価格だけを見ると高いようにも思えますが、使い切るまでの期間や期待できる効果を考えれば、むしろコスパは良いくらい◎

1ヵ月~3ヵ月で美肌菌が育ち、角質の水分保持改善が見込めるということなので、まずは1本じっくりとお試ししてみてはいかがでしょうか(^_-)-☆

育菌ローションは通販・店頭で買える!

ビオニストのローションは、公式オンラインショップをはじめ楽天、Amazon、ヤフーショッピングなどで購入することが出来ます。

また、アットコスメストアやアインズ&トルペなど一部店舗でも取扱いがあるので、お近くの販売店が知りたい方は、直接カスタマーセンターに問い合わせてみてくださいね♪