パソコン教室に30代で通ってる人はいる?スキルは身につく?

「パソコン教室は30代でパソコン初心者の私が通っても大丈夫なの?」
「30代でスキルアップしたいけど、パソコン教室でスキルは身に付けられるの?」
「パソコン教室に通っている年齢層は少し高めのイメージ・・」

これからパソコン教室に通おうと思っている30代の方は、気になるところかと思います。

では、パソコン教室で実際にスキルを身に付けている30代の人はいるのでしょうか。
今回はその件についてお話していきます。

パソコン教室は30代で通っても大丈夫?通っている人はいる?

結論から言いますと、30代でも(男性・女性問わず)パソコン教室に通ってスキルを身に付けている人はいらっしゃいます

初心者から資格の取得までされている方など、様々な方がおられます。

ちなみに、30代の方は以下のような目的で通われている方が多いです。

転職するのにパソコンスキルが必要

男性・女性ともに転職のためにパソコンスキルをつけられる方は多いです。

今まで営業しかやってこなかったが、今度は事務職に転職したい

一言で「営業職」と言っても、会社によって業務は様々です。
営業をやりながら簡単な事務作業を行う会社もあります。

営業と事務が完全な分業になっている会社では、ほとんどパソコンを使ってこなかった(またはごく簡単な操作のみ)という方も多いと思います。

そういった30代の方が事務職に転職する際には、パソコンスキルを身に付ける必要が出てきます。

肉体労働がメインの仕事から、デスクワークで働ける仕事に就きたい

「今まで肉体労働をやってきたけど、30代を過ぎてから徐々にしんどくなってきた」

そういった方がデスクワークで働ける職場に転職するために、パソコン教室に通われるケースもあります。
20代は勢いでやってきても、30を過ぎたあたりから

「このままの働き方で40代・50代を過ごしてもいいものなのか・・」

と考えた結果、ジョブチェンジするためにパソコン教室に通われたりしています。

今は違う職場で働いているけど、ゆくゆくは転職したい

「今すぐに転職したい」という訳ではないものの、「ゆくゆくはデスクワークがメインの仕事に転職したい」といった、
今後を見据えてパソコン教室に通われる方もいらっしゃいます。

求人サイトなどを見ても、

基本的なパソコン操作ができる人
WordやExcelの操作ができる人

といった条件を提示している会社は多く見られますよね。
基本的なパソコン操作はもちろん、Microsoft office(Excel、Word、PowerPoint)などのスキルを身に付けるため、パソコン教室に通われる30代の方も多いです。

転職に有利な資格を取得したい

少しでも転職を有利な形で進めるために、パソコンのスキルを証明する資格の取得を目指される方もいます。
MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)などが代表的ですね。

ExcelやWord、PowerPointなどは企業の求人募集でもよく目にしますが、MOSはそちらのスキルに特化したものになります。

MOS資格を取得すれば履歴書に書くことができるので、何も書かずに提出するより有利になることでしょう。

自営業をやっているが、自分でパソコンを覚えなければいけなくなった

パソコンスキルを身に付けたい30代の自営業の方でも通われている方がいらっしゃいます。

規模の大きい自営業者であれば事務のスタッフを雇っている場合もあるかと思いますが、小規模の事業者の場合オーナーが事務の仕事をされている場合も多いです。

特に事業を始めたばかりで、軌道に乗せるまではなかなか事務や経理スタッフを雇うことも難しいでしょう。

売上管理をしたり、見積書を作ったりと事務作業にPCスキルは必須です。
業務効率化のためにパソコン教室でパソコン操作を覚える方もいます。

今いる職場でパソコンスキルが必要になった

「ずっと現場で働いてきたが、部署異動に伴いパソコンスキルが必要になった」
「管理職になってからはデスクワークが中心となるため、PCスキルをつけたい」

30代にもなると、現場の仕事からデスクワークの仕事に異動したり、管理職になったりと分岐点に差しかかかるも多いでしょう。

パソコンをほとんど使ってこなかった方にとっては、

「Excelって何?」
「タイピングで“ふぁ”はどうやって入力するの?」
「売上表ってどうやって作るの?」
「見積書や契約書はどうやって使うの?」

といった方も多いと思います。
異動先の部署でも困らないよう、30代の方にとってはパソコン教室に通うという選択肢もあります。

将来に備えパソコンスキルを身に着けたい

またはっきりとした目標はないものの、これからに備えパソコンスキルを身に着けたいという方もいらっしゃいます。

「パソコンが使えないと、なんとなく不安」

そのような漠然とした不安をかかえていらっしゃる方も多いようです。

最近ではリモートワークも主流になってきましたので、パソコンに接する機会も多くなってきました。
リモートワークをする上でも基本的な操作は覚えておいた方が良いので、通われるのも良いでしょう。

30代の方におすすめのパソコン教室はある?

では、30代の方はどんなパソコン教室に通うのが良いのでしょうか?

パソコン教室は〇〇で選ぶ

これに関しては、この教室が良い!といったことはありません。

「自分に必要なスキルを身に着けられる講座のある教室に通う」

ということが大切です。
もし職場でExcelのスキルが必要になるなら「Excelの基本から応用まで学べる」など、自分に合ったスキルを学べる教室なら大丈夫です。

転職においてWordが必要であれば、Wordの基本から応用までカリキュラムを揃えているパソコン教室に通われるのが良いかと思います。

そのため、パソコン教室を選ぶ際には事前に何が学べるか把握しておくことが大切です。
大手の教室ではホームぺージ上で講座の情報を開示していることろもあるので、見てみると良いでしょう。

パソコン教室を選ぶ上で注意したいこと

それでは、パソコン教室を選ぶ上で注意したいことについてまとめていきたいと思います。
こちらに関しては30代に関わらずどの年齢層の方でも共通のものとなります。

口コミ・評価が悪い

行きたいパソコン教室の口コミが悪い場合、注意が必要です。

・教室のスタッフがきちんとした対応をしてくれない
・お金を払っているのに全然上達しない

といった口コミが目立つようでしたら、注意するようにしましょう。

ただし、主に大手が対象となります。
中小のパソコン教室の場合、特に地方の教室では口コミが見つからない場合が多いです。

そういった場合は、周りに通われている人がいたら聞いてみると良いでしょう。

知り合いが実際に通われていて、きちんとスキルを身に付けられていたら安心ですね。

自分に必要なスキルが短期間で身に着くか

パソコン教室は、生徒に長く通ってもらえばもらう程収益が上がる仕組みとなっています。
そのため簡単な内容の講義を何時間にもわたって受けさせるなど、あえて遠回りさせる教室もあるそうです。

自分の受けたいスキルが明確であれば、

「〇〇のスキルを身に付けるまでにはどのくらいの時間が必要ですか」

といった質問をしてみてもいいかと思います。
その上で、教室をいくつかまわってみて比較されても良いでしょう。

スキルをつけるまでの予算

パソコン教室に通うことにおいて、費用面のことが気にならない方はほぼいないと思います。

1時間〇〇円とうたっていて、「安い!」と最初は思っていても入会金やらテキスト代やら合わせるとかなり金額がいってしまった!
ということはよくある話ですので、予算、スキル習得までの期間などはしっかりと把握して通うようにしましょう。
そこを明確にしておかないとずるずるいってしまう場合もありますので、きちんとしておきましょう。

30代におすすめのパソコン講座は?

では、30代の方におすすめのパソコン教室の講座は何なのでしょうか?
場合に分けて解説していきたいと思います。

初心者が転職するまで

パソコンの基本的な操作方法(タイピングなど)から、資格を取得するまでの講座が良いでしょう。
例えば、

パソコンの基本⇒Excelの基本⇒MOS資格の講座

といったように、基本から資格取得までの流れが良いかと思います。

なお、「ExcelかWordどっちを選べば良いの?」ということに関しては、初心者は「Word」と「Excel」どっちから勉強するべき?でまとめていますので参考にしてみて下さい。
※当サイトではExcelを先に習得することを推奨しています

スキルアップしたい人

スキルアップするためにパソコン教室に通いたい30代の方は、より実践的な講座を受講したら良いでしょう。

基本的なパソコンの操作が分かることを前提として考えると、例えばExcelなら

「ピボットテーブルで集計する方法を学べる講座」
「vlookupを使ってデータを検索し取り出す方法が学べる講座」
「マクロを使って操作を自動化する方法を学べる講座」

など、ご自身に合った講座を選ぶのが良いかと思います。

独学で勉強したい方

当記事の内容とはややずれますが、スキルアップを目指すなら、独学で勉強されても良いと思います。

上で上げた(ピボットテーブル等)のスキルは専門の参考書なども販売されているので、そちらを購入されてどんどん問題を解いてみて下さい。
それでも十分スキルを身に付けることができます。

パソコン教室だと予算的に厳しい・・そんな方は通信講座もおすすめ

中には、パソコン教室だと予算的に厳しい30代の方もおられるでしょう。
大手のパソコン教室では初期費用で10万円前後、月額1万円前後のところも多くなるべく安く習いたい方もいるかと思います。

「パソコン教室は予算的に厳しいし、かといって自分で勉強するのは不安」といった方は、エクセルの通信講座を選ばれても良いでしょう。
月々5000円以下で、専門の講師の方のアドバイスも受けられるので独学が不安な方にはおすすめです。

Excelの通信講座の詳細は以下の記事でのせていますので、興味のある30代の方はご覧になって下さい。

30代から始めても遅くない!

「30代でパソコンを始めるのは遅いんじゃない?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
全然そんなことありません。

今は“人生100年時代”と言われているだけあって、年齢に関係なくチャレンジできる世の中です。

私自身も、30歳を過ぎてからプログラミングの勉強を一から始め日々コツコツ学習しています。
ようはやる気次第、どんどん新しいことにチャレンジしていきましょう。

パソコンを早く上達させるためには?

パソコン教室を利用しながら上達を早めるコツは、復習をするということです。

復習が大切

パソコン教室で習った内容をその日のうちに復習をしたり、コツコツ学習できる人が早く上達します。
10分~15分程度でも良いので、毎日学習する週間をつけていきましょう。

たった10分程度の勉強時間でも、一年に換算すると相当な時間になります。
周りと比べず、少しずつ取り組んでいきましょう。

まとめ

以上、30代の方がパソコン教室に通うことについてお話しました。

パソコン教室では無料体験など実施しているところもあるので、気になる方はまずお試しされるのが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。