パソコン教室or独学どっちがいいの?メリット・デメリット

「パソコンスキルを身に着けるなら、パソコン教室に通うか独学で勉強するかどっちが良いの?」
「パソコン教室に通おうと思ったけど、受講料が高くて躊躇してしまう・・」
「独学でパソコンを勉強しようと思ったけど、無理なんじゃないの?」

これからパソコンスキルを身に着けたい方にとっては、気になることでしょう。

今回は主にパソコン初心者の方のために、

・パソコン教室で習うor独学でパソコンを勉強するどっちがおすすめか
・パソコン教室と独学でパソコンを勉強する場合のメリット・デメリット

についてお話します。

・転職のためにパソコンスキルを身につけたい
・仕事で急遽パソコンを使うようになった

といった方などは、是非参考にしてみて下さい。

パソコン教室or独学どっちがいいの?私のオススメはこっち

それでは、まず結論です。
自分一人で勉強できる自信のある方は独学、一人で学習する自信の無い方はパソコン教室を利用することをオススメします。

ちなみに、私自身はほぼ独学でパソコンスキルを身に付けました。
(ここで言うパソコンスキルは、パソコンの基本的な操作・ExcelやWordなどのofficeソフトを使うスキルとします)

大学を卒業して社会人になり、仕事でパソコンを使う必要が出てきました。
新卒で入社した会社は常に上司が忙しく、パソコンの操作について聞きづらい環境でした。
そのため、自分で参考書を買って勉強することにしました。

その結果、今は

・パソコンの基本的な操作
・ワードの差し込み印刷を使ったラベルや名刺の作成
・エクセルの集計、分析業務やマクロ(VBA)を使った業務自動化ツールの作成
・パワーポイントを使った提案資料作成
・アウトルックを使ったメールのやりとり

など出来るようになりました。
これはほぼ独学で身に付けたスキルです。

しかし中には、

「独学でやるのは不安」

という方もおられるでしょう。
続いて、パソコン教室に通うこと・独学でパソコンを勉強することそれぞれのメリット・デメリットについてお話していきます。

初心者がパソコン教室で学習するメリット・デメリットは?


それでは、まずパソコン教室に通うことののメリット&デメリットについて見ていきましょう。

パソコン教室のメリット

まずはメリットについてです。

分からないところはスタッフ(インストラクター)に聞ける

パソコン初心者の方にとっては、

「どうやってフォルダを作るの?」
「“きゃ”を入力するにはキーボードのどこを押せばよいの?」

など、分からないことが沢山出てくるかと思います。

そこでインターネットなどでご自身で調べられる方は解決できますが、そうでない方にとっては辛いですよね。

「インターネットで何て検索すれば良いの?」

という方もいらっしゃるかもしれません。
パソコン教室に通う場合、分からない部分をその場で教えてくれるというメリットがあります。

「全くの初心者だから電源の入れ方や切り方も教えて欲しい」

といった方でも安心して教わることができますよ。

学習に集中できる

「家では集中できないから学習できる場が欲しい」

といった方は、学習できる環境があると良いですよね。

パソコン教室は嫌でも学習をする環境になっているので、集中してパソコンを学べるでしょう。
また真剣に学ぼうと思った人たちが通っているので、周りに影響されてモチベーションも上がるかもしれません。

パソコン教室のデメリット

それでは続いて、パソコン教室に通うことのデメリットについてお話していきたいと思います。

通うことが面倒くさい・通えない人には向かない

パソコン教室は、「パソコン教室に行って学習する」ということが前提なので、(オンラインなどのサービスは除きます)
そもそも通うことが面倒くさい・通えないという人にはおすすめできません。

例えばパソコン教室に週に1度通うとしたら、月に4回通うことになります。
自宅から教室までが遠かったり、交通手段がない方にとっては通うことが難しいでしょう。

「今日は面倒くさいから休んじゃおう」

となってしまったら本末転倒です。
きちんと通える方にとってはおすすめですが、通うのが面倒くさい方にとってはデメリットとなります。

教室・スタッフの質が低い可能性もある

大手のパソコン教室の口コミを見ていると、「費用の割にスタッフの質が伴っていない」といった声も多くあります。
パソコン教室というと、“スタッフはみなパソコン操作のスペシャリスト”といったように思われがちですが、実はそうとも限りません。

パソコン操作を少しかじった程度というスタッフの方もいるのが現実です。
もちろん教室によっては詳しいスタッフもいるかと思いますが、

「聞いたことに対して思っていた答えが返ってこなかった」
「質問した内容がスタッフもわからず、結局教えてもらえなかった」

など、教室やスタッフ個人の質に差があるのもデメリットでしょう。

教室に通う前に口コミを参考にしたり、実際に通っている人に聞いてみるなど事前に調べておくことが大切です。

ピンポイントで教えてくれる教室は少ない

例えば「Excelのプルダウン(ドロップダウンリスト)を作成する方法のみ知りたい」という方にとっては、パソコン教室は向いているとは言えません。

個人経営でやられている小規模なパソコン教室などでは、ポイントを絞ったお悩みに応えてくれる教室があるかもしれません。
しかし、大手のパソコン教室は基本的に最初に“入会金”が必要となるので、

「〇〇の機能だけ教えて!」

といっても、“まずは入会してから”といった手続きが必要になるケースが多いです。

独学と比較すると料金が高くなる

パソコン教室に通う際には、一般的に

入会金
月会費
レッスン料
テキスト代

などの費用がかかってきます。
当然、独学で学ぶよりもコストが高くつきます。

おそらく、パソコン教室に通うのを躊躇される方の大体の理由が費用面の問題だと思います。

パソコン教室によっても価格は変わってきますが、初期費用で10万円以上かかる場合も珍しくありません。

なるべく安くパソコンスキルを身に着けたいという方には、一番のネックになるでしょう。

初心者が独学で学習するメリット・デメリットは?

それでは続いて初心者が独学でパソコンを勉強することのメリット・デメリットについてお話していきたいと思います。
上でもお話ししましたが、私の場合はこちらでパソコンの操作を勉強しました。

独学のメリット

まずは独学のメリットからです。

学習コストが低い

独学で学習する場合、かかるのは教材費のみです。
パソコン教室よりも、圧倒的に安く学習することができます。

これが独学でパソコンを勉強する上での一番のメリットになるかと思います。

最近では、初心者向けのパソコンに関する本も多く出ているのでご自身で探してみるのも良いでしょう。

教材の探し方

パソコンの本を探す方法については以下の通りです。

①本屋で探す
②通販サイトで探す

⇒「本」カテゴリーから「パソコン 初心者」など検索して探すのもオススメです

自分の好きなところをピンポイントで学習できる

「パソコン教室ではピンポイントの学習が難しい」とお話ししました。

独学の場合は、自分の学びたい分野の参考書のみ買って勉強するなどポイントを絞っての学習も可能です。

例えば、

「Excelのピボットテーブルについて知りたい」
「VLOOKUP関数について学びたい」
「Wordで差し込み印刷ができるようになりたい」

といった場合、それに関するテキストを探し勉強すれば良い訳です。
パソコン教室では大体カリキュラムが組まれるので、自分が学びたいところが学べない可能性もある訳です。

独学のデメリット

続いて独学で勉強することのデメリットについてです。

分からないことがその場で聞けない

独学で勉強していると、分からないことが出てきたい際にご自身で調べることが必要になります。

インターネットで調べることができれば解決できるかも知れませんが、「どうやって検索したらいいか分からない」といった方にとってはなかなか難しいでしょう。

パソコンを持っていないと学習できない

パソコン教室では、教室がパソコンを貸し出ししている場合が多いので、パソコンがなくても学習することができます。

しかし、独学で勉強する場合は家にパソコンが無いと学習ができません。
ご家族のものを借りたりして学習される方も多いですが、そうでない方は独学ができません。

パソコン教室より安く、独学よりもサポートしてもらえる形で学習したい場合は?

「パソコン教室だと月1万円以上かかってしまうから、なかなか入会に踏み切れない」

または、

「パソコンを完全な独学で学習するにはハードルが高い」

といった方は、‟通信講座(教育)”などもおすすめです。
大手のパソコン教室に通う場合ある程度予算は覚悟しなければなりませんが、通信講座なら月々3000円前後で受けられるサービスもあります。

「分からないところは講師に質問できる」といった形で学習できるので、完全な独学よりもサポートを受けながらパソコンのスキルを磨いていくことができます。
また、通信講座の多くが「パソコンの資格(Excel・Wordなど)の取得」をゴールとして設定しているので、一から体系的に学ぶことができます。

「パソコン教室と独学の中間のサービスを使いたい」といった方などは、通信講座を選択肢としてもっておいても良いでしょう。
以下の記事では、WordやExcelが学べるおすすめの大手通信講座についてまとめています。

【まとめ】どっちが良いの?それぞれオススメするのはこんな人


それでは、最後にパソコン教室・独学それぞれをおすすめするのはどんな人なのか?
まとめていきたいと思います。

パソコン教室に通うことがオススメの人

・分からないところはスタッフ(インストラクター)に聞きたい
※ただし教室によってはスタッフの質が低い可能性もあり
・自宅での学習は集中できない
・ある程度まとまった資金が用意できる
・家に自分が使えるパソコンがない

独学で勉強するのがオススメの人

・分からないところは参考書やネットで調べて解決する
・自分でどんどん学習を進めて早くスキルを身に着けたい
・とにかく安くスキルを身に着けたい
・家に自分で使えるパソコンがある

以上、パソコン教室に通うor独学で勉強するのに向いている人をお話ししました。
また、「パソコン教室より低価格で、かつ独学よりもある程度サポートしてもらう形でパソコンの学習を進めたい」という方は通信講座などもおすすめです。

私は主に独学が中心の学習方法でしたが、状況によっては「パソコン教室に通う」や「通信講座で学ぶ」という学習方法も良いかと思います。
是非参考にしパソコンの学習をしてみて下さい。

6 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。